記事一覧

エルテラグライベル 最終形態(WCSDAY1からグロリア本選まで)

2016/11/13をもって、自分のVGC2016が完全に終了しました。

グロリア本選で使ったのは、今まで使っていたエルテラグライベルの最終形態です。

ラスチャレの時には安定したパーティで完璧に勝つため使いませんでしたが、最後はやはりオリジナルで行きたかったですね。


m/img/20161114173124bcb.jpg/" target="_blank">사본 스크린샷

実は前日までラスチャレのパーティで行くかは迷いましたが、投票結果により決心がつきました。

今までのパーティの経緯はこの前の記事を参照してください。

파티1

파티2


最終的にはパルシェンがゲンガーになりました。

ほぼ全てにパルシェンが圧倒的に強かったんですが、環境後半に増えてきた威嚇の格闘(特にズルズキン)が
うちのパーティで相手することがほぼ不可能だったので、威嚇サイクル封鎖&ボーマンダの処理&ドーブルを縛る&ゼルネアスに強いなどあらゆる理由で採用しました。

ただ、ゲンガーにしてからその点は補えたものの、ガルーラの枠が腐りはじめ、しかもWCSの時は前日に変えたばかりのゲンガーをまともに扱えなかったのが大きかったと思います。

後、このパーティの不安定なところから、ゲンガーが全てのパーティにちゃんと活躍するためには技が7つ必要だったのでかなり厳しかったと思います。

そのため、ガルーラをオボンにして ねこだまし、凍える風、ほえる、神秘の守りとかで使いたかったんですが、ゼルネのムンフォを耐えるためにはドーブルより遅くなるのであきらめ、その対策がかなり厳しくなってしまいました。

で、このまえともえなげの存在を知って萎えた。

ちなみに画像にはエルフーンが悩みの種を持っていますが、実際使ったのは袋たたきです。

WCS終わった後も少しSDで潜ったりしてましたが、Ladder1800乗るぐらいで、それもかなり怪しい勝率だったので残念でしたね。

このパーティはゼルネにはかなり弱いほうですが、WCS優勝構築をはじめ、オーガレックに対しては完璧に勝てまして、

例えば http://replay.pokemonshowdown.com/vgc2016-462396615

ゲンガーで縛るか、ガルーラでグロパンを積むかどっちにしろオーガレックにだけは負けたことがありません。

ただし、グロリア本選であったのはスカーフゼルネアスだったので結構辛かったですねー

前日オーガレック4人当たったとは思いもしないマッチングでした。



色々反省点があるプレイをしましたが、やはりパーティが古くて安定してなかったとも思いました。

来年は固い構築を作ってまたアナハイムで皆さんとお会いしたいと思います。

今度はyoutube乗せてからグロリアラスチャレのパーティ記事を書くので、良かったら是非見てください。

댓글

댓글 등록

비공개 댓글