記事一覧

WCS2016ルール発表から終わりまで

はい、この度は優勝どころかDAY1で3-3ドロップしました。


かなり緊張してたんで、あまりそのときの記憶も無いです。


打ち上げ前のフレ戦でもプレーがガバだったし、恐らくジャパンCに挑戦するときの自分がもっとも集中できて、強かったのではないかと思いますw


さて、去年の12月辺り?にWCS2016のルールはGSだと発表されてましたね


他の方々が早くもSHOWDOWNで練習しているときに講義5分遅刻ってのりで自分も参加しました。


もっともはじめに使ったパーティはこれです





사본 -스크린샷 2016-08-23 161702
사본 -스크린샷 2016-08-23 161741




ドーブルが多いという話は聞いてたので、神秘持ちのいたずらポケモンを採用。


後、伝説ポケの攻撃種族値を見ればイベルタルの強さは確実だと思っていたし、


最強のS操作要員のクレセリアを楽に殺せるという点で採用しました。


実はゼルネに押されて出なさそうだったので可哀想で採用(;_;)


メタグロスも現環境でとても強いと思ったポケモンの一つです。


グラカイイベルを除く全てのポケモンがメタグロスには弱いのでそう思ってました。


しかし、この指ドーブルがクXうザ過ぎてたまに使いましたが、実採用はならず。。。


次の構築で出ることはありませんでした。(実はINCで一回使った)


ゼルネはスカーフを使ってみたかったし、マンダを上から一撃、ゲンガーやナットレイなども殺せるし、控えめゼルネは相手の交代を防げるぐらいの火力を持っており、マニュやクロバにも弱そうに見せて、スカーフで倒すことがとても面白かったです。



ただ、ジオコンゼルネにかなり弱くて、ドーブルにもかなり辛かったので、残念ながら使わないことに。



ランドは自分が持って、全国ダブルで使っていたやつをそのまま使ってみました。


普通に今となっては使えると思いますが、耐久調整したせいでその当時最速だったグラカイにやられてましたねー


最後にラティ、こいつはs110でグラカイに強く、攻撃相性もいいほうです。しかしゼルネが重すぎるし、グラカイを処理するのに時間がかかってジオコンの起点になりやすいことがありました。


しかし、耐久にふることでドラゴン技を捨てたレックとマンダに強く出ることも出来たし、グラカイに後だしもきくのはかなり評価高かったです。


もちろんドーブルが重くてやめました。



まあ、このパーティ使いながら時間がたち、ルール発表1週間ぶりに完成したパーティがこちら



사본 -스크린샷 2016-08-26 004020
사본 -스크린샷 2016-08-26 004024



WCSまで使ってきたパーティの元です。


前のパーティのときに多く言いましたが、自分はドーブルゼルネを親の敵のように嫌っていて、どうすればこの指してくるあのks犬を殺してゼルネを止めれるのかを考えました。


しかもダークホールもあるし、むらっけを考えて早めに処理したい+ゼルネのオーラムンフォもかなり強力なので先制で攻撃したかったです。


そこで、今もはやっているBig6のほぼ全てにパルシェンは通っていて、


ドーブルはHSの襷が多かった時期なのでつららばりでドーブルを処理して、ガルーラの岩石封じでゼルネをガルーラより遅くし、次のターン捨て身で確定で持って行きます。


そのときのBig6は全てが最速で、これはとても有効だったし、ガルーラの守るもとてもよく効いてました


ただ、この戦法には短所があって、やはり岩石封じの命中率が100じゃないことによりゼルネに外すなり、ドーブルが回避を上げて
避けた場合の処理が出来ていませんでした。そういうときは




1b7a00d1.jpg



少しやり過ぎてノーパソのキーボードが外れたりも。。。


まあ、そういう変数が気に入らなかったので変えようとしましたが、めんどくさくてしばらくはこのパーティを使いました。


レートなどには手を出さず、SHOWDOWNだけで練習し、当時のLADDERは確か1850ぐらいでした。



で、しばらく時間が経ち、3月半ば韓国のネットでSUICAという人が現金をかけてGSのスイスー>決勝となめの大会を開きます。


金欠だった自分はいい練習の機会だという言い訳しながら、賞金目当てで参加します。


スイスドローでは本当ぎりぎりで決勝となめ入りまで行って、そのうちBig6を使う韓国の強者に負けて、決勝となめではちょっと勝ちたかったし、彼のプレーがとても安定していたので彼に勝てるぐらいにならんとこのパーティは無理だなと考えて、
決勝となめに入ってパーティを変更します。


사본 -스크린샷 2016-08-26 004154
사본 -스크린샷 2016-08-26 004156

エルフーンに神秘でなく挑発を入れることで、ジオコンやトリル、ドーブルを止めやすくなり、
イベルタルの挑発もさらに加えBO3の際の対策もしてくれます
ガルーラはグロパンを積みやすく、グロパン恩返しでゼルネが処理できるので技を変えました。
で、イベルタルはもともとイカサマがメインだったためチームの全体的な攻撃力はそこまで下がらず、ボーマンダに強めに固めました。


パーティがさらに固くなり、挑発でドーブルを完璧に抑える(はずだった)ことや、トリルが増えてたのと、ドーブルもHBが増えてきてそこに素晴らしくはまって、
これこそがこのパーティの最終形態だと思いました。


エルテラで相手のサイクル回しをある程度防ぎながら、自分のサイクルを回して行き、エルフーンの存在のお陰で
片方を縛って動けるのも多いし、ゼルネに弱いことを除けばもっとも強いパーティの一つだと考えます。


使いながら不満をぶつぶつ言ってましたが、結局4月末のはじめてのジャパンカップネット予選でこれを使いました。



結果は

KakaoTalk_20160826_172215755.jpg

ミスで1敗

俺:おや?
KakaoTalk_20160826_172217154.jpg

俺:おやや?結構いい成績じゃないか?

実はここでKRELCROCって韓国人がここで止めろっていいましたけど、せっかくだしこのまま1位狙いたかったので。。。


KakaoTalk_20160826_172218687.jpg

で、次の対戦から悪夢のような不運が続き。。。


사본 -스크린샷 2016-08-26 171956



俺:あああ????????


1b7a00d1.jpg


はい、知り合いの皆さんの忠告どおりにしておくべきでしたねー

そのときの自分はとても集中できて、勝てる自信しかなかったので行けると思いましたけどねー

まあ、日本代表決定戦の日は授業の合宿があったのでどうせ行けないやーとちょっと自分を慰めてました。


今も思い出せば悪夢見るのでちょっと話を戻して、結局このパーティはWCS1日前まで使いました。


しかし、どうしてもドーブルやゼルネにやられたくなかったのでパルシェンをゲンガーに変えました。


今更変えるのが少し心残りでゲンガーの名前をパルシェンに変えたりもしました。


まあ、しかし今回のWCSではあまり集中できずにガバガバプレーで残念な結果を残しています。


でも、WCSのイベントは楽しかったし、打ち上げのときにジュニオさんからあらゆる日本や外国の方々と知り合い、話ができて
かなり楽しめたので割りとすっきりした気分です。


そこで自分のジャパンカップが日本の方々に噂されてたらしくて、その情報力にビックリしました。
사본 -scene-6-3


このお陰で話がスムーズに進んだと思いますが、もっと結果出せたらもっとあらゆる方々と話せたと思うと少し勿体無い気はします。


練習不足が本当に残念でしたが、まだバトルオブグロリアとか、PCLもあるのでまたパーティ作ってがんばりたいです。


来年もいいパーティを作ってWCS出たいと思うし、ジャパンカップにも出たいと思っています。


また来年アナハイムで会うことを楽しみにしてます!

댓글

댓글 등록

비공개 댓글