記事一覧

「S10逆さバトル最終2位」ゴチルナンス逆さ版

제목 없음




悔しさ溢れる2位です...

シングル勢ー>総合勢になるため逆さをはじめましたが、相性的にシングルで使ってたゴチルナンスが活躍できると思い、この構築を使うことになりました。初めての記事なので良くまとまらないかも知れませんが、どうぞよろしく。



다운로드




元々はゴチルナンスゲンクレメタピクシーでしたが、逆さでそんな構築にすると格闘に全滅されてしまうので
ガルーラを投入し、クレッフイは良く通る電気タイプの化身ボルト、ピクシーはいろいろ使えそうなジャローダを
知り合いからもらい、使いました。




ーポケ説明




ゴチルゼル
特性:影ふみ
道具:こだわりスカーフ
177-x-115-115-136-123
(臆病 H252 C46  S212)
サイコキネシス トリック 瞑想 眠る


シーズン7にレートはじめた頃から使っていたポコモンです。
s調整は115属の最速まで、理由としてはあの頃瞑想ライコウが結構いたし、あまりその上まで調整する必要は無いと考えたためです。
基本的にはパーティー単位で選出誘導して積みまくってスカーフを戻して3だてするポケモンです。
スイクンのねっとうを受けながら出てもトリックからの瞑想眠るが可能な耐久を持っています。
これはシングル用に作っているやつなのですが、あまり問題は無いです。
サイコショックにしたい気分はやまやまですが、どうせ特殊受けはトリックで縛れるし、アタッカーを相手する際、サイキネじゃないと落とせない場合(まずガルーラ)などがあり、こっちにしました。
役割と言えば受け破壊からの積みアタッカーになります。



ソーナンス
特性:影ふみ
道具:オボンのみ
297-x-121-53-79-53
(図太い H252 B252 D4)
カウンター ミラーコート アンコール 道連れ

対面性能最強のポケモンです。あらゆる戦法に使えます
アンコールからのゴチル、道連れでガルーラの不意打ちや、猫だましを誘ってからのアンコール後にメタモンを出すなどのことができるし、その他にもガブリアスなどのアタッカーを完璧にしめれるし、道連れで持っていくのも可能です。


メガルーラ
特性:きもったま(精神力お勧め)ー>親子愛
181-147-100-x-100-156
(陽気 A252 S252 H4)
猫だまし 捨て身タックル 不意打ち 地震

全体的に格闘に弱いこのパーティーの救世主
さらに選出誘導や交換誘導などの心理戦をかけやすくなるので使い心地は良かったです。
地震入れたのは、変えるの面倒普通に草タイプが多く、ガルーラを殺しに来るゴツメも多い、さらにグロpしてからメタモン使われては困るので、通りのいい地震にしました。地震半減や、無効が少ないので良く使えましたね。



ジャローダ
特性:天邪鬼
道具:ゴツゴツメット
182-x-115-96ー115ー181
(臆病 H252 S252 C4)
リーフストーム 蛇にらみ ちょうはつ 光合成

相手の選出絞り、交換誘導枠2です。
草タイプがどんなに強くなったかを良く見せてくれます。
こいつ採用してから勝率が大幅に上がりましたが、その分相手にとってはジャロがかなり脅威だったのでしょう。
挑発持ちでラッキーなどにも強いのでかなり良かったです。


ボルトロス
特性:いたずら心
道具:食べ残し
186-x-90-145-141-135
(穏やか H252 D230 S28)
10万ボルト イカサマ 電磁波 威張る

最近のシングルやれば考えます”威張れば勝てるのでは?”
はい、無理でした。ただ、電磁波まきの性能、メタモンがいるからいくらでも威張れるという確信、などにより採用。
物理はメタモン無いと威張らないので特殊受けに、物理はソーナンスもいるので安心。ただ、最後の日に相手のゴチルにやられるときにはめっちゃ悪巧みや挑発の必要性を感じました。
s調整は最速ガッサ、元々はHSでしたが、襷ジャロに死にそうだったのでHDにして安定したら、襷が出なくなりましたとさ


メタモン
特性:変わり者
道具:きあいの襷
H252

適当なH31の個体を使いました。しかもなついて無かったりして、せっかく電磁波入れたのに使えない場合も多く...
まあ、まず相手に電磁波は巻いているのでsに負ける心配はあまり無いですが、同速負けは基本だと考えているので、できれば電磁波まかれて無いと負けだと考えて動きました。
こいつの影響により相手があまり物理のアタッカーを使ってこないからそれもまた選出に余裕ができます。





知り合いから”なんでこんなパーティーで勝てるの?”と結構言われますが、ちゃんと相手による戦法を考えて行動している構築です。
いつまた逆さバトルになるかは知れませんが、その時は一位をとりたいですね。

読んでくださった方、ありがとうございます。

댓글

댓글 등록

비공개 댓글